Sponsered Link

建築のカタログやWEBの写真に欠けているもの、
それは内部仕様です。

特注家具は一般的には高いものとされていますが
果たしてグレードの方は?

私から見て チープな内装、チープな金物が目に付きます。

ですから 私のプロデュースする家具の仕様が分かる動画を作りました。

ただ 高い金物を使っていると言うのではなく
そこには合理的な理由があるのです。

先日も セレブのお家(おうち)紹介の番組をみていたのですが
1,000万円はするというキッチンのキャビネットが
20万円台のキッチンのキャビネットと同じ仕様でした。

これはプロが見れば
TVであろうとも すぐに分かることです。

それは 有る意味 業者の裏切り行為だと思っています。

残念ですね。

高級家具やキッチンは 見た目以上に内部の質感は良くなければいけません。

ですから今後も
当然のことを 当たり前にして欲しいと思っているお客様の期待を裏切らないよう
情報公開をしていこうと思っています。

*近々、同テーマのキッチン、収納編も公開しますので お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

TVボード編  

Sponsered Link

 

 

 




高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


 


★売上を倍増させるシステム

 

【最新】「リストを自動で集めるツール」【無料版】


「集客ツール」の使い方|3大SNSツールの設定方法


 

Sponsered Link