Sponsered Link

断っておきますが これはあくまでも私の主観で、広く使われている集成材を否定する物では ありません。 カウンター素材としては強度の点としては文句の無い材料ではありますが、 私は家具の天板に使うのは避けています。 これは好みの問題でもあるのですが安易なしつらえを避けるということでもあります。 よく、 集成材はキズに強いという言葉を耳にしますが、 家具を大切に扱えば良いだけの話です。 大切と思う家具であれば扱いも丁寧になるはず! ですよね(^_^;) キズも経年劣化としてみれば味わいがあるものです。 話は戻りますが、 カウンターの素材としてはベニヤを使うことが多いシンプル家具ですが、 確かに強度の点ではマイナス面が多いのは確かです。 しかし 脆さゆえの美しさも否定できないのもシンプル家具です。 強くてしっかりとした家具、 脆くともおしゃれなデザイン家具、 どちらがお好みですか?   t04        


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


 


★売上を倍増させるシステム

 

【最新】「リストを自動で集めるツール」【無料版】


「集客ツール」の使い方|3大SNSツールの設定方法


 

Sponsered Link