インテリアのしつらえに欠かせない観葉植物とフラワー しつらえの参考になるのがモデルハウスと家具ショップです。 特にモデルハウスではインテリアコーディネーターが考え抜いたしつらえが見れます。ですから私は好んでモデルハウスや家具ショップに行くようにしています。ここではどんな観葉植物があるのかな?とか、置いている位置や大きさも気になります。 特にリビングは家の中心ですからおしゃれなテレビボードのまわりに置かれている観葉植物には目がいきます。そしてテレビボードの大きさもしつらえとのバランスを考えたものになっていることが分かってとても参考になります。     モデルハウスのしつらえを取り入れている方もたくさんいます 自分の家のインテリアを考えたときに雑誌やWEBの写真だけでは空間のスケール感がわかりません。 ですからできるだけモデルハウスや家具ショップを見に行ったほうが参考になります。家具ショップでは観葉植物の鉢も並べて売っていますから買うこともしばしばあります。     モデルハウスでは玄関(アプローチ)から差別化を図っている モデルハウスはほかのモデルハウスと常に比較されているため玄関に一歩踏み込んでから勝負が始まっています。 もちろん観葉植物などのしつらえは主役ではありませんのでそれを意識する人も少ないのが事実ですが、数多くモデルハウスを見てくるとしつらえにも自然と目が行くようになるものです。 つまり脇役がしっかりしてこそ主役が映えるということです。
引用:インテリアが映えるしつらえをモデルハウスや家具ショップから学ぶ | テレビボードおしゃれランキング






スポンサーリンク