昨日の

クラロウォールナットについての
補足です。



クラロ01





実は

この幻の材料を初めて見たのは
昨年で、


匠の森の社長から
めずらしい材料があると言われて
説明を受けたのですが、
その時には写真を撮ることもしなかったため

あーっ残念なことをしたなぁと心の中で思っていました(^_^;)


いかに
貴重な材料だったかと知ったのは
後でWEBで調べた時で、


今度見られるのは何時のことだろうと思っていたところ
一昨日、再び見ることができたというわけです。


とにかく

材料の質感等は
実際見て、触る以外分かりませんから



気になったものは
貪欲に見に行く姿勢が必要だと
思っています。






匠の森ブログ

珍しい材料がたくさん!
http://takuminom.exblog.jp/page/3/


>>アイディアブック<<
ではさらに詳しい情報をお届けしています(^-^)







アイディアブックではさらに詳しいインテリア家具の情報を
 お届けしています(^-^)
 
 




網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較