家具を設計しようとした時には

難しいものに挑戦したがる気持ちが沸くものですが、

作ろうとした場合もそうですね。



でも

家具は、
技術面だけではなく

レイアウトをどうするかということにも
注目したいところです。



技術を見せたいがために
凝ったデザインをしようとしてしまうのは
自分の悪い癖でもあるため、

いつも

やりすぎていないかと
自分自身でチェックをしています。





そう言えば

ずいぶんと前の話になるのですが、


駆け出しのころは、

家具工場の職人さんに

「こんな加工もできるんだよ」と
色々な技術を目の当たりにしては、
さっそく図面に反映させていたものでした。



ですが、

時代が
シンプルデザインの家具が好まれるようになってからは、


職人さんに、
あえてこれ以上の加工はしなくても良いですよ
と言うようになり、



その時の
職人さんの物足りなさそうな顔が
今でも印象に残っています。(^_^;)




しかし

職人さんとは、さすがなもので、



シンプルな加工の中にも
技術の違いの痕跡をしっかり残してくれていました。




ですから



シンプル=容易いものということでは決してありません。



職人さんの言葉を借りれば、


シンプルに見せることが一番難しい

のだそう。



自分は

長くたずさわっていても
その辺の見極めがまだできずにいるわけです(^_^;)







b7718cdf24cc23dcc89b1566f65c58b7


シェア元:pinterest







モデルハウスやお店やイベントの集客にも役立つかも知れません(^-^)






住宅の設計に欠かせない意匠設計データ集
↓↓↓



リビングのTVボードを設計したい人のために、
解説動画も付けている
TVボードの図面集(CADデータ)


オーダーキッチン、その中でも
難易度の高いアイランド
キッチンの図面集(CADデータ)
*設計ポイントを動画で解説しています


家の中の家具をすべてをオーダーにしたいと思っている
プロの方の為の図面集(CADデータ)
*
TVボード、カップボード、キッチン、テーブル、洗面化粧台


こだわりを持つ方には利用価値が高い
スチール階段設計図集(CADデータ)




脳出血で倒れた私が現在している仕事の仕方







網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較