決して広くはない

リビング
 でも




大きなソファーを置いても

尚、

広く見えるのはなぜでしょうか?





他のリビングとは
何が違うのでしょうか?








では
解説していきましょう(^-^)



先ず

窓を見てください。



気がつきましたか?


そうです。


窓敷台が薄いですよね。


これだけでも
余計なラインが目に入りづらくなるという
効果があります。



ただし施工においては


ただ
薄いということではなく

薄く見せているということです。



続いて

TVボードを見てください。



アレッ?


「浮いているの?」




はい!(^-^)


「これこそが部屋をスッキリ見せる為にと
k-designが開発したTVボードです」





ですが

このTVボードは


ある条件が揃わなければ
付けることができないのです!




ですから



せっかく

「欲しいなぁ」


と思われても



諦めてもらう意外ないのです(^_^;)



つまり


新築時か改装時で無ければ
工事が出来ないということなんです。





でも
どうしても

このようなフロート式(浮いているかたち)に
したいということであれば


方法が無いわけではありませんが・・・
多少デザインが変わってしまいます。



いずれにしても


あくまでもシンプルな
このような空間は



家具設計のノウハウと
建築との打ち合わせが
欠かせません!





「知るか知らないか」


だけの差は


あまりにも大きいと思いませんか?




>>知るキッカケを得てください<<



シンプルリビング



▼▼▼

限定公開の[家具設計のノウハウ資料=図面データ100以上!]
の詳細とさらなるブレゼントはこちらから⇒家具設計.jp
 
 




網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較