Sponsered Link

 

家具


の構造を理解すると

スケッチが書けます。



CADはあくまでも
清書ツールなのです。



ですから

職人さんとの打ち合わせでは

むしろ
スケッチが好まれるのです。


ただ

お願いする

というところから
脱するためにも

構造を理解するようにしていきましょう(^-^)



***

私は

お客様との打ち合わせでも
スケッチを多用し、

箱の内部の
有効寸法は
即座に言えるようにしているんですよ(^-^)



スケッチだけで家具は作れる


>>アイディアブックより<<





▼▼▼
[アイディアブック] を読んでいただくには

▼▼▼
限定公開[家具設計のノウハウ資料]の全容をお届けします!! ⇒家具設計.jp
 
 


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


「集客ツール」の使い方|三大SNSツールの使い方



★TVボード価格表

Sponsered Link


メッセンジャーで見る


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で遠隔診療が受けられます【通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link