Sponsered Link

パッと見たらいつものデザインと思われても、実はよく見たら
ディテール部分が変わっているというような改良が常に必要です。

毎回同じというのではやがて飽きられてしまうのは必至。
要はコピペスタイルはすぐに見破られてしまうと言うことです。

あそこの家具のデザインは昔のままで面白くないという評判が聞こえてきたら
危険信号です。

どこかで見たデザインと思われることもマイナスです。

お客様は「設計者が変わった?」と敏感に感じ取ります。

そうならない為にも
日頃の目を肥やす習慣を身につけることです。

はっきり言って
センスの無い作品を数多く見ても感覚は磨かれません。

そして
良い作品を見た数だけデザインの引出が増えていきます。

その為に
自分だけの教材を持ちましょう。

ちなみに
自分の教材はPinterestです(^_^)

 

 

 

 




高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


 


★売上を倍増させるシステム

Sponsered Link

 

【最新】「リストを自動で集めるツール」【無料版】


「集客ツール」の使い方|3大SNSツールの設定方法


 

Sponsered Link