Sponsered Link

WCは自由なコーディネートが楽しめる空間です。

 

トイレカバーは白だけじゃない!空間に合わせてカラーコーデできる「アラウーノ」【Editor’s セレクション】


 
暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。
このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。
金曜は【家電】編!

今回は、カラーバリエーション豊富なトイレをご紹介します。
 
■カラーは全部で10種類。トイレ内の雰囲気に合わせてカバー部分の色を変えて統一感アップ!
トイレの色といえば、やはり白ですよね。
トイレの空間にこだわっている人なら、壁紙の色や置物などで空間演出されている人もいるかと思います。
でも、トイレのカバー部分まで色を変えるのは、なかなか難しいこと。

それが、パナソニックから発売されている全自動おそうじトイレ「新型アラウーノ」では、カバー部分だけ色を変更できるんです!
これまでバリエーション豊かな10色展開で、「アラウーノ」の発売10周年を記念した2017年11月末までの期間限定(受注開始から1年間)としていましたが、大好評につき標準ラインアップすることになりました。
また、簡易防水仕様とリモコン盗難防止機構の付いた店舗用「新型アラウーノ」でも同様に、2017年9月1日より10色展開を実施します。
洗練されたライフスタイルを実現するカラーラインアップで、住宅から店舗まで、トイレ空間の演出に一役買える優れもの。
今までは、壁紙の色を変えて、空間演出していたものもトイレのカバーでより統一感が増しますよね。

お好みに合わせて、住宅用・店舗用のいずれも本体価格にプラス10,000円(税抜)でお好きな色を選べます。
ちなみに、人気カラーのトップ3は、1位マットブラック、2位パールピンク、3位紅殻色、シャンパーニュだそうです。
普通とは違うトイレで気分も上がりそうですよね。
 
【全自動おそうじトイレ「新型アラウーノ」】
■カラー(10色)
・Japanese(ジャパニーズ)/紅殻色(ベンガライロ)、海松色(ミルイロ)、江戸鼠(エドネズ)
・Stylish(スタイリッシュ)/シャンパーニュ、ミッドナイトブルー、カーボンシルバー、マットブラック
・Casual(カジュアル)/リリーラベンダー、メロウイエロー、パールピンク
■希望小売価格・受注開始日 標準(一般地)タイプの場合/本体価格 300,000円(税抜)+カラー指定 10,000円(税抜)※工事費別、2016年12月1日より受注開始済、店舗用(一般地)タイプの場合/本体価格 305,000円(税抜)+カラー指定 10,000円(税抜)※工事費別、2017年9月1日
 
【参考】
※ 全自動おそうじトイレ「新型アラウーノ」バリエーション豊かな10色展開対応を強化

 [こちらも合わせて読む]
トイレがスッキリ広々に!スタイリッシュに見せる「タンクレストイレ」って?【くらし事典】
トイレの4大「困った!」を解決。100均DIYで快適なトイレに!
ハードル高すぎる…「共有されすぎた」風呂・トイレ物件8選【間取り図大好き!】
トイレの操作パネルが変わる!? もう迷わない!新しくなった「温水洗浄便座」って?

Sponsered Link

 

 












Sponsered Link