モデルハウスなどでテレビボードを見たときに立派だとは思ってもおしゃれだと感じたことがあまりありませんでした。 その理由はインテリアに溶け込んでいるという印象よりも個性が強いために場所を占領していると感じられたからです。大きければなおさらです。 さらにどうにかしてほしいと客観的に思っていたのは配線です。テレビボードにはレコーダーやLANも必要になるので 結果配線コードだらけになりほこりまみれの場所となるからです。 正面から見て立派でも横から見ると配線だまりとホコリが見えたのではせっかくのインテリアも台無しです。 ではその問題を解消するにはどうしたら良いかと考えたときに、単純に「そうか、床から浮かせればいいんだ」と思ったのです。
引用:おしゃれなテレビボードを追求して生まれたフロートタイプのテレビボード | テレビボードおしゃれランキング






スポンサーリンク