Sponsered Link

 

 

フロート式のTVボードを開発して
まもなくのこと





フロート式の玄関ベンチも密かに開発していました(^-^)




ご存知のように

玄関の土間(タイル面)というのは緩やかな斜面となっています。




ですから

ベンチを置くにしても
足の長さをmm単位で調整する必要があります。




さらに

タイルに脚が付くとなると
掃除もろくにできないことになり、

綺麗な状態を保つことが難しくなります。





それで



玄関のベンチこそ
フロート式にすることが望まれると思ったわけです。







もちろん



下には間接照明も設置できますから
モダンな雰囲気となり、

リビングに誘われる時には
期待感でいっぱいになるはず!


と思いながら開発したことを思い出します。








デザインというと

目立ちやすい家具に集中しがちですが、



エントランスから
デザインをし、まとまりのある空間を心がけたいものです。





図面は

すごく単純な形ですが、

家の印象に及ぼす影響は少なくありません。



キッチンやTVボードだけではなく
建物自体を設計担当者とともに開発する利点というところでしょうか(^-^)





家と言う空間のデザインは
つながってこそだと思いませんか?







参考にしてください。










g3808


→図面













↓☆よく読まれています↓




新築、リフォームの見込み客を集めるツール NO.1アクセス




→アクセスが集まり始めたら




NEW ! facebookの差別化に=facebookにショップを持とう!






建築集客







fbにショップを持とう!







フロート式TVボード価格表

Sponsered Link

 

 

プロがこの金物メーカーを使うわけ「収納家具のグレードは金物しだい」
アイロン台300-2

 

 

 




家の不安解消



お問い合わせはこちら


Sponsered Link