リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」を運営するホームプロ(東京都中央区)は、施工管理アプリ「ANDPAD」を運営するオクト(東京都千代田区)と業務提携したと発表した。提携日は5月24日。

 クラウド型建設プロジェクト管理ツール「ANDPAD」を提供するオクトと加盟リフォーム会社1181社(2018年3月時点)を有するホームプロが提携することで、ホームプロ加盟リフォーム会社に対し「ANDPAD」の導入を促進し、施工管理におけるIT化を促進する考えだ。

 リフォーム工事中の現場管理において、営業担当者・施工管理者には「職人との連絡」「現場への訪問」の時間確保に課題があった。ホームプロの調査によると、「ANDPAD」導入後、1案件当たりの施工管理時間が平均で237分削減したという。

 また、「ANDPAD」に保存した画像データをホームプロの事例投稿画面に自動連携することで施工現場の写真をワンストップで登録できる。施工現場の写真データをパソコンに取り込み、データをアップロードするというような従来の作業が不要になり、事例登録の作業効率が高まるとしている。

Source: 新建ハウジングDIGITAL(新建新聞社)


Source: k-design.blog





スポンサーリンク