メーカー発表が信じられないという深刻な話。
店員の話は経験の裏付けがあると悟りました。

 

液晶テレビの重量に耐えられるはずなのに 液晶テレビを置く為におしゃれなテレビ台の購入を考えている人がいるなら、注意しなければいけない点がありそれを忘れてしまうと私のような目に合ってしまいます。一つは液晶テレビの重さです。おしゃれなテレビ台は、ガラスで出来ている製品や金属やアルミで出来ているものがあります。ガラスで出来ている商品の場合は重量を超えると割れてしまいます。私は、ガラス台は強度に不安があったので金属で出来ているラックタイプのテレビ台にしたのですが、それがいけなかった。 ラックタイプはテレビを覆うような形になり、テレビの四方を金属が囲う為にテレビから出る熱が放出されにくくなり、テレビがオーバーヒートを起こし電源が切れてしまうことがあります。後、金属で出来ているラックはテレビを乗せている所がテレビの重さで歪んでしまっているのも気になります。私の家の液晶テレビはレグザで37型の液晶テレビなのですが、29キロぐらいの重さでテレビ台が歪んでしまうのはどうなのかと思います。 一応テレビ台の耐重量は60キロまで耐えられるとなっていたので購入したのですが、納得がいかずメーカーに問い合わせました。すると、メーカーが言うのには耐重量はその重さまで乗せられるというだけでテレビの重みで金属が沈んでしまうかどうかは別問題になるということでした。そこで私は木で出来たラックッタイプではないテレビ台のほうがましだと思いました。
引用:最初から店員さんに相談してテレビ台を決めればよかった | テレビボードおしゃれランキング|北欧、フロート、コーナースタイルなど

続きはこちら

 

 







スポンサーリンク