Sponsered Link

 

 

この写真は
フロート式TVボードですが




まさしく半製品の状態です。





なぜ
半製品かと言いますと、

自立式のものではないため
このままの状態では使えないからです。


ですから
床から任意の位置に浮かせて取り付けなくてはいけません。



そうなりますと

ハウスメーカーや建築会社の
工事担当者と細部に渡って打ち合わせをしなくてはいけませんが、

最近の傾向を見ると

DIYブームのおかげか、
施工の複雑さをむしろ楽しむ雰囲気があると思っています。




実は
今まではこのスタイルのTVボードは
限られたエリアでしかできなかったものでした。

さらに
私と取引のあるハウスメーカーや建築会社でしか
施工していませんので、本当に限られています。


そこで

エリアを広げるために、
施工会社の連携が必要という条件でリリースしたというわけです。



まだ実験の域を出ませんが、
じっくりと急がず取り組み始めて、

さらに
ほかのインテリア家具の提案もできたら良いなと思っているところです。








TVボード












↓よく読まれています↓




新築、リフォームの見込み客を集めるツール




NEW ! facebookの差別化に=facebookにショップを持とう!






フロート式TVボード価格表

Sponsered Link

 

 



リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


「集客ツール」の使い方|三大SNSツールの使い方



★フロート式TVボードを全国へ


フロート式TVボードを全国へ


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で健康管理【遠隔診療→通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link