フロート式のTVボード

一本一本が完全オーダーのため
同じ形は存在しません。

たとえ同じに見えたとしても
サイズがmm(ミリ)単位で違います。

今回の例も

材料選びから始まり、
ある程度の完成を見るまで約2ヶ月間を要しました。

最初は

プラン作りからはじまり、

何度も図面の訂正をし、

ようやく図面が確定した段階で
材料選びとなります。

そして

材料の選択、決定という過程を踏み

ようやく工場での製作が始まるといった具合です。

長いですよね(^_^;)

ですが
一枚の建材からTVボードとなった姿を見ると
長かったような短かかったような不思議な感情にとらわれるものです。

オーダー家具は

時短が叫ばれる中で、ゆっくり待つという真逆なものです。

そんな待つ時間が贅沢だとは思いませんか?(^-^)

TVボード

↓ご注目↓

新築、リフォームの見込み客を集めるツール【無料】

facebookショップ開設【無料】

フロート式(浮いている)TVボードをあなたの家に【全国販売開始】





スポンサーリンク