Sponsered Link

 

DIYのインテリアが大流行で

ご自分で飾られた写真をアップして

ブログやキュレーションサイトに
公開するということが
スタンダードとなってきていますが、



『飾り』に関しては


常に

『諦め』

と向かい合っていると
簡単に想像がつきます。






例えば

階段の壁に『額』 を飾りたい!
と思っても

下地が無ければ
付けられません!



確かに
下地がなくても

取り付けができるという
フックもあることにはあるのですが
重量制限というものがあるので


重い額縁は飾れなかったりするのです。





気に入った家具においては尚更

下地の有る無しが
設置に影響を及ぼすものです。



これらのことは

すでに出来上がっている
家やマンション等の話ではありますが




新築やリフォーム時には必ず


『下地』の話を


むしろ重点的にすることをオススメします!!!





住んでから



「思うように飾れない!」

ということが無いように
決して軽く考えないようにしてください。




どんなに素敵な家でも

うまく飾れなかったら

『台無し!』です!




ですから購入する側も提供する側も


もっと深く

『下地』のことを

考えてくれたらと
願っています(^-^)





バリアフリーと下地も密接な関係がありますので
おろそかにはできません。









下地があってこそ付けることができるTVボード

o0564100013229925181








↓よく読まれています↓




新築、リフォームの見込み客を集めるツール【無料】


facebookショップ開設【無料】






フロート式(浮いている)TVボードをあなたの家に【全国販売開始】





Sponsered Link

 



家の不安解消



お問い合わせはこちら


Sponsered Link