TVを見ていたら

家具の大きさを室内で3Dバーチャルで見れて
サイズや色の確認もできてその場で注文もできるというアプリが紹介されていました。



そもそもは

家に合った家具を見つけるためのものですが、


それだったら


「作ったほうが早い

と思ったのですが、

オーダーで家具を作るとなると
予算が合わないという声もありますが、


本当のところは

家具を設計できる人が圧倒的に少ないので
見つけることができないことだと思っています。



家具の製作工場はたくさんありますが、
依頼の時には設計図を持ってお願いするという条件付きの場合が多いと思います。


つまり
デザイナーがいないということです。


設計できる人=デザインできる人というわけではありません。




そんなことを考えながら

家に合った家具選びの様子を見ていたのでした・・・(複雑)





ここで

一枚の施工例を見ていただきます。



TVボード

どうみても
オーダーしたのが分かる形となっていますが、


ここでは

センターテーブルを見ていただきたいと思います。



TVボードと表面の仕上げが同じですよね、


そうです。


施主様から

「TVボードに合ったテーブルのデザインもしてもらいたい」


と頼まれたものです。




この二つの家具だけで

二つとないインテリア空間ができたということです。


もちろんサイズも家に合っているのはもちろん
人の導線をも考えてデザインしていますので

TVボードの横を通りやすくしています。



今までは

こういった提案は
北海道の限られたエリアでしか実現できなかったのですが、


この度

全国でもこのようなプランニングと
施工が可能になりました。




→オーダー家具を全国へお届け







最後に

この施主様から



「大勢が座れるダイニングテーブルも作って欲しい」



と言われましたので

色を明るくしたテーブルも納品させていただきました。





全体を見て
統一感が図れたと喜ばれたことを思い出します。








TVボード










↓よく読まれています↓




新築、リフォームの見込み客を集めるツール

 

 

 





網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較