ンテリア記事の
キュレーションサイトは
昨年突然閉鎖したイエモ(iemo)が有名ですが、
今ではリミア(LIMIA)がその代わりになっていると感じています。


まぁどちらにせよ
インテリアが身近になるということは歓迎しているのですが、


属性が変わってきていることに憂慮を感じています。

 


それは
キュレーションサイトという性格のため
アクセスアップが命題となっているからです。


そうなると
話題のキーワードを狙った記事ばかりになり、

我々プロにとって役立つ記事が探せないという
困ったことになるからです。

ちなみに

話題のキーワードを見てみると


100均、セリア、ダイソー、無印良品、
コストコ、しまむら、北欧インテリア、リノベーション

というキーワードが上位を独占しているのです。


では、
内容はどうなのかといえば、
インテリアのプロが書いたものではなく
別のライターが書いたものが多くなっていると感じています。

このライターの問題については
さまざまなメディアでも取り上げられており、

「専門家の記事が読みたくて検索しても、
素人のライターの記事がひっかかって困ってしまう」

というものです。

(まとめ記事が叩かれています。)


これに関しては私も同意見であり、

今後リミア(LIMIA)に記事を上げるかどうかを
検討しているところです。


そこで
リミア(LIMIA)にアップした記事を
今回ハウズ(houzz)にもアップして様子を見ることにしました。


これは

アクセス数が大切なのではなく
属性が大切だということでそう決断しました。


いずれ
素人ばかりの記事になれば
プロは見向きもしなくなるのでは?

と憂慮しているところです。


→手すりがグラつかないスチール階段の設計ポイントとは【サンプルデータを交えて解説します】(houzz)

 


→LIMIAの記事はこちらです。

 

limia800

 

 

 

 




→フロート式(浮いている)TVボードをあなたの家に【全国販売開始】







■ネット起業の「仕組み」を公開



■住宅設計に欠かせないCADデータ集



■スチール階段設計データ集

 





網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較