"建物にフィットした家具で差別化"

 

【必見!】無料でサイトがポンポン作れます→
HTMLの知識不要
 

 

 

 

10年以上前から家具はどんなデザインをしても、 どこかで見たことがあると思われてしまうため差別化に非常に悩んだ時期が ありました。 それに類似した家具は次から次と発表されるのですから お客様も迷うに違いありません。 それはあくまでも家具単体として考えたらということであり、 昔から変わらず存在感を増す家具があります。 それは作り付け(造り付け)と呼ばれる家具のことなんですね。 でも作り付けの家具は現場で大工さんが作るものと捉えている方が圧倒的で、 難しい家具、例えば化粧台やシステムキッチンまで圧倒的な品質で作るものだということを 知っている方はひと握りの人なんです。

引用:建物にフィットした家具で差別化 – インテリアで暮らしをアップデート

 

 

 

MENU
フロートテレビボード | CADデータ集 | お問い合わせ 
【家具設計の基本と応用】家具設計のプロが設計のポイントをスケッチをしながら解説
 

 

プロの家具の設計ノウハウや 住宅のインテリアを家具設計者はどう見ているのかに興味がある方は こちらのフォームからお申し込みください。

 

 

 

 

Source: blog