家具の設計においては

家具の見え方を
考えることは非常に大切です。


と同時に


どう見せたいのかということを
設計担当者に伝えることも大切です。



なぜならば

家づくりは

建築と家具の両面の
バランスが大切だからです。





本日は

建築設計側との意思の疎通を図った
施工例の解説をしています。


ポイントは

階段から家具がどう見えるかという
内容となっています。




t2






参考にしてみてください。




[解説動画]






アイディアブックではさらに詳しいインテリア家具の情報を
 お届けしていますログページ(合計31号)もお読みいただけます
 
 
 




網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較