心と脳を刺激するオフィス空間の作り方を探る展示。
斬新なアイデアや自由なコミュニケーションなど、クリエイティブを生み出すオフィスのあり方を探るイベントが〈リビング・モティーフ〉で始まる。

【写真をもっと見る】

環境によって、人の心理は大きく変化するもの。それはオフィスでも同じこと。無機質な工業デスクを島型に並べ、黙々と仕事をこなすなんてつまらない。オフィスでももっと自由で、居心地の良い家具やインテリアを選びたい。

リビング・モティーフが開催するイベント『LIVING MOTIF WORK+ 理想のオフィスのつくり方』は、いかにオフィスがクリエイティビティを生み出すことができるかについて考えていくもの。「ワーク」「ハブ」「ブレーンストーミング」という3つの異なるオフィス空間を、オフィス家具だけでなく、住宅用家具やアウトドアファニチャーなどを組み合わせた斬新な提案が見られそうだ。






スポンサーリンク