に何かがぶつかったり、

腐食して欠けたり、節がとれて
穴が空いたりするということは珍しくありません。



フローリングが特にそうですよね。


そういった時には

できるだけ穴や傷がわからないようにと
補修するのですが、


自分も家具の施工の際には
補修キットを持っていったものですが、



その時に考えるのは、


同じ目、同じ色ということです。



ですが

この写真を発見した時に



傷もデザイン次第なんだ!



と感心してしまいました。




住まい
経年劣化するものですが、

こういう補修の仕方も楽しいのかも知れません(^-^)









c577f979d1983ce73a59f6e4ec3ba03b


[シェア元:pinterest]
https://jp.pinterest.com/pin/135459901270944409/










↓こちらも逆転の発想です(^-^)




→新築、リフォームの見込み客の集め方




→家の価格が高いにもかかわらず成約率が高いハウスメーカー




→「皆さん」という言葉は使わない!【決して書いてはいけないワード】








  CADデータ集(TVボード・システムキッチン・階段)


  特集記事ライター

 

 

 建築集客ツールの使い方


 





網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較