Sponsered Link

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ただの収納をTEL/FAX台に変える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次回は

『天板を見せない納まり』と予告していましたが

その前に

単なる収納を
電話(FAX)台にする

それも
既存のコンセント/TELの位置を変えずに
設置できる仕様にしました。


それは
以下の2ステップで可能となります。


1.通気孔を用意
キャビネットの中にコンセント/TELがくるので
そうします。


2.棚板と背板の間にスペースを設ける


たったこれだけで
収納がTEL/FAX台に変わります。

*ただし
このままでは背板部分に穴を開け
コンセントを移設することが必要となります。

ですから
背板不要としたほうが
簡単です。

DIYにも使える技の紹介でした。


[写真]

http://sky.geocities.jp/k_design33/mailphot/k-1-4.jpg


[図面ダウンロード=zipフォルダ]

http://sky.geocities.jp/k_design33/mail/k-1-4.zip


■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


カワジリデザイン(k-design)

●ホームページ
http://kawajiridesign.com/

●ブログ
http://ameblo.jp/dxffile/

●Facebookページ
https://www.facebook.com/order.design

●ツイッター
https://twitter.com/dxffile

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下 免責事項
───────────────────────────────────
【家具設計メソッド】
の情報は、
情報がユーザーの需要に適合するものか否か、
情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利
を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関
する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において
行っていただきますようお願いいたします。
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては
一切責任を問わないものとします。
当サイトが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、
道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、
その内容については一切の保証を致しかねます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、
移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

Sponsered Link

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━












Sponsered Link