Sponsered Link

 

にカウンターを差し込むには



現場への明確な指示が求められます。




ですから



共通納まり



として



設計と現場が

これを共有しておくことが
必要です。





ここでは

サッシ(窓)の下地の高さは

天板30mmという設定で
話をしています。


一度

共通納まりとしたならば


次からは

口頭での指示も容易になります(^-^)




>>アイディアブック<<

より抜粋




t02200124_0800045013348957314



▼▼▼
[アイディアブック] を読んでいただくには

▼▼▼
限定公開[家具設計のノウハウ資料]の全容翌日お届けします!! ⇒家具設計.jp
 


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


「集客ツール」の使い方|三大SNSツールの使い方



★フロート式TVボードを全国へ

Sponsered Link


フロート式TVボードを全国へ


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で健康管理【遠隔診療→通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link