Sponsered Link

自分が各ハウスメーカーのモデルハウスを 巡っていて、
これはマズイな! と感じた点を上げましょう。

先ず モデルハウスの違いを理解する必要がありますので ここで説明をします。

①モデルハウス展示場=一定年数の契約の元、モデルハウスを展示したのち解体する というものと

②住宅見学会と位置された販売目的で建てられたモデルハウス の二つです。

①のモデルハウスはハウスメーカーにとっても社運を賭けた勝負の場となる為
最新の機器類、最新の技術のお披露目的性格が強いのです。
ですから 現場に入る大工さんも当然腕の良い職人さんが選ばれます。

②のモデルハウスは 実売する為現実的な仕様となっていますので 本当に参考になります。
ここからが本題です!
ここで 大いに注意をする点は ①と②のモデルハウスを比べてみて 違和感が無いかどうかを確認することです。
例えば コーディネート力、 片やセンスが良いのに対し もう一方はまるでセンスが無いと言った場合です。

「えっ そんなことあるの?」 と思われるでしょうけど
実際の現場を数多く見学してきた私としては そういう例が多いと言わざるを得ないのです。
理由を上げれば この場では言葉が足りません(^_^;)

とにかく 同じハウスメーカーの家であっても 複数の展示場を見て回ることです。
それも できれば建築に詳しい人を伴っていくと 良いと思います。
WEB上からも 色々な物件を探し、足を運んでみましょう(^_^)
(http://www.choken.jp/) 個人的には 木組みを現した家にも興味を持っています。
(http://www.choken.jp/model_hira.html)  

最後に ご意見コメントを寄せていただきましたら 参考意見として 上げさせていただきますので よろしくお願いします。

Sponsered Link

 

3226ef945c8d9d2cd883233db2fde5d0_s    

 

 

 




家の不安解消



お問い合わせはこちら


Sponsered Link