見たときに 誰しもが「あれっ?」と感ずるTVボードの施工例を紹介します。 このフロート式のTVボードは今から12年ほど前に開発し、 今では多くの方にお問い合わせやご注文を頂いているものです。 ですが、 ごらんのとおり、不安定な状態であるがゆえに、 TVボード本体の構造、そして下地の構造、支えるための金物などを 各業者さんとの打ち合わせを重ねる必要がありました。 今回は その肝となる部分も解説していこうと思っています。

引用:見た目もスッキリ:フロート式【浮いている】TVボード|LIMIA (リミア)





スポンサーリンク