会社勤務をしていたとしても



今後必ず必要になるのが
あなたの情報伝達のための手段です。



これは断言できます。




それはなぜか、



あなたの情報を欲しがっている人に
ダイレクトに伝えることができるからです。



そのためには
あなたの運営しているページに


フォームを設置することから始まります。


よく
企業のホームページで目にする
「お問い合わせ」というボックスがそれです。



自分は
会社勤務をしているので必要ないと
お思いでしょうか?




ですが

近い将来間違いなく、
個人に必要となるスキルの一つであることは
まちがいありません。








それで


実際使う時にどのメールスタンドを使うかという話に
なるのですが、



困ったことに、

マニュアルがあっても
難しいものばかりで、
契約してから「失敗した」と思うことも少なくありません。








私が
あるビジネスサークルで勧められたのが


オレンジメールです。




最初は無料で使うことができるというものですが、

ログが一定数になれば有料にしなければ
ならないというものです。
(*ログの削除はできませんのであっという間に有料版に切り替えるハメに
なりました)

それでしかたなく
有料のものへと切り替えましたが
このオレンジメールは今考えると

とても使いやすかったなと思っています。




というのは

「他にもないのかな?」


という色気が出て
一時使用をやめて

他のメールスタンドを試しているからです。




それで
低価格のメールスタンドも使い始めていますが、

契約してはじめてわかるシステムの物足りなさに
ぶつかったりしています。





ですが

各メールスタンド、それぞれに
一長一短があるということを知ることができたのですから
無駄ということはないのですが、


はじめてメールスタンドを使うのであれば
動画マニュアルが付いている

オレンジメールがもっとも使いやすいと思っています。





↓以下を参照ください。

迷わず作れるフォームとメルマガ配信【オレンジメール】
http://www.mailtool.info/





最後に





メールシステムを導入したのは
一年くらい前のことで、



個人のホームページに
メールの登録フォームを設置して
メルマガを配信することにしても果たして読者と
なる人はいるのだろうか?




と思っていたものでしたが、

意外と自分の発信している情報を見てみたいと
思って下さる人がいるということを知ることになり、


そこで感じたのは


「やらない」

のではなく

「まずやってみよう」

と思い切ることが大切だということでした。





考えても見てください。


WEBでの失敗とは何でしょうか?

投資額を考えれば、

リアルで何かを販売することとは
比較になりません。


いくらでもやり直しが効くのですから・・・。






ですから

常に
試行錯誤を楽しんでいるというわけです。




最後まで

お読み下さりありがとうございました(^-^)





メール800











↓一度目を通してください!

 

 



新築、リフォームの見込み客の集め方

 

「待ち」から「攻め」へ転じましょう

 



  CADデータ集(TVボード・システムキッチン・スチール階段)

 


  特集記事コントリビュータ

 


  コントリビュータ

 


  集客ツールの使い方

 





網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較