Sponsered Link

 

 

家の設計者やインテリアコーディネーターとの打合せは

欠かせません

 

 

家具、



ここでは作り付けの家具のことを言いますが、

住宅のあらゆる造作全般と言って良いでしょう。



ですから

必ずしも箱である必要はないんですね。


お客様が

棚一枚が欲しいといえば、
それに応える為のデザインをし、手配をします。

そして
棚一枚であっても、
違いを見せようと努力します。




そして
家に必要な造作と言うと、家具、建具だけではありません。

玄関の上がり框、
建具枠、そして和室枠、床の間、見切り、台輪、押入れ造作、
柱練り付けなどに広がり、
思えば家の造作全般を設計するようになりました。



家具については、

始めは

トイレの吊り戸棚のデザインから始まり、
玄関収納へとステップアップしました。

その後、

リビングの飾り棚まで広がり、
食器棚へとどんどん広がっていき、


今では、
キッチンや洗面室、WCの収納までを
デザインするようになっています。




なぜ
このような話をしたかと言いますと、


一部分だけではなく家全体のイメージを掴んだ上で
家具のデザインをするということが大切だからです。


***
当然、家の設計者やインテリアコーディネーターとの打ち合わせも
欠かせません。





話は長くなりましたが、


本日は

狭いスペースには有効だと思われる
コンパクトなWC手洗いカウンターの
写真をシェアしたいと思います。




d3c06f7a7c4ce871ee742ad189efb775



[シェア元:pinterest]
https://www.pinterest.com/pin/260786634650147057/





[解説動画]








y150


⇒「すぐ使える! TVボード設計集」


⇒「すぐ使える! アイランドキッチンCADデータ20選」




Sponsered Link

 
 
 
 


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


「集客ツール」の使い方|三大SNSツールの使い方



★TVボード価格表


メッセンジャーで見る


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で健康管理【遠隔診療→通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link