Sponsered Link

 

連休ということもあり



TVなんかでも

DIYをよく取り上げています。



このような
家具作りを自分で楽しむことは

昔、
日曜大工という言葉だったものでしたが
今は女性が中心?


ファッション感覚が、
部屋をオシャレに飾るというところにまで及び

競争意識が芽生えているのかな?
と感じています。


確かに

センスが良いと思われる人でも
室内がダサければイメージダウンに繋がってしまいますよね(^_^;)




いずれにしても


与えられた
インテリアから

自分で設えるインテリアに注目が集まっていることは
好ましいことだと思っています。



そして今のところは



「形にする」ことに主眼を置いている

DIYが定着したら、


次は、

グレードを求める流れに絶対になります。



そうなると

本当に職人レベルと言えるかも知れません(^-^)





ということで
本日のお題です。



[家具のデザインの前に金物探し]


家具のデザインの前に金物探し




家具金物の開発のスピードはとても早く、
その為、入れ替わりもとても早いのです。

ですから

家具の設計に関する仕事をしている人は
常にカタログと向き合っています。

それは

一つの施工例と同じような家具を求められても
金物でグレードアップが可能だからです。


今回取り上げている金物メーカーは
キッチン業界では特に有名で、よく使われています。



[ハーフェレ]
ハーフェレ 家具金物,建築金物,FESTOOL(フェスツール),ダイアロック 輸入販売






[解説動画]






*おまけ

[動画で動作がひと目でわかります]
キッチンまわりでよく使われる金物(スガツネ)





Sponsered Link


アイディアブックではさらに詳しいインテリア家具の情報を
 お届けしていますログページ(合計31号)もお読みいただけます
 
 
 


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


「集客ツール」の使い方|三大SNSツールの使い方



★TVボード価格表


メッセンジャーで見る


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で遠隔診療が受けられます【通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link