Sponsered Link

 

houzz の使いやすさを


いろいろと検証しています。



このサイトでは


アップロードできる写真は

1000ピクセル以上となっていて


基本、
映りの悪い写真はNG。



そして

図面もOKとあったので
アップして見てみたら

1000ピクセルでは

文字が潰れてしまい、



2000以上の解像度にして

何とかセーフといったところでした。


(PDFはアップロードできません!)



ただ

投稿写真のテキスト欄にはリンクタグが使えないので

ヘッダーのタイトル下の

説明欄でリンクを設定すると良い感じ。




こんな感じ(^_^;)








>>実際のページを見てください<<




他にも


fbアプリもあり



コンテンツをアップしたらすぐに反映するので
これも使いやすい。


自分は
これがあったので

houzzを使っていると言っても過言ではありません(^-^)




まぁ

fbでどれだけ閲覧されているかは疑問ですけど・・・(^_^;)







あとは

ブログで使えるウィジェットや
バッジも当たり前に揃っているので




拡散するシステムが完備されていると言ったところです。















ただ


ここで使える写真は

高解像度、

さらに
露出や角度を整えた写真でなければ


マイナス印象を与える可能性があるところは
気を付けたいところです。




以上のことは、


あくまでも
自分の作品(写真や図面)の公開についての
注意点であり、


通常の

houzzの楽しみ方とは

また違う話なので


ご了承下さい(^-^)




>>アップロードした写真のCADデータはこちらです<<


Sponsered Link


▼▼▼

限定公開の[家具設計のノウハウ資料=図面データ100以上!]
の詳細とさらなるブレゼントはこちらから⇒家具設計.jp
 
 


リスト自動収集ツール【無料版】の入手方法


「集客ツール」の使い方|三大SNSツールの使い方



★TVボード価格表


メッセンジャーで見る


LINE@特典

 


★リフォームの盲点


高齢者のためのリフォームの盲点


家の困り事はどこに頼むべきか


家の不安解消だけでは足りません


★在宅で健康管理【遠隔診療→通院不要】


病院と薬局へ行く必要が無い【遠隔診療】が家や職場で受けられます

Sponsered Link