情報を得る立場から


コンテンツの発信側になるためには


その時間の確保から考える必要があると
今は確信を持って言えます。


まぁ
人により違うとは思いますが、

自分の場合は

家具作りの情報をWEBで得て、
それを噛み砕いて発信するということをしています。


ということは
パソコンの前に座ってからコンテンツ作りの作業に入ることに
なるのですが、

ここで
大きなジャマとなっていたものを発見したのです。



それは

fb(SNS)であり、YouTubeであり、メールチェックです。



特にメールの重要性は言うまでもありませんが、
パソコンに向かってすぐメールを開いてしまうと

もうそれだけで
頭の中にはやらなければならないことが次々に浮かび
やろうと思っていたことを後回しにするしか無くなるのです。


そしてそれは
優先順位が仕事だからという正当な理由が付くのですから
仕方がないと自分に言い聞かせ、

将来の為のコンテンツ作りが続かなくなるということを
繰り返していたのです。



そこで
思い切って
習慣を変えてみました。


それは


朝一の
メールのチェックをコンテンツ作りの後にしたことでした。



当然
始めた頃は

コンテンツ作りに時間がかかってしまい
メールのチェック及び返信にまで遅くなってしまい
かえってストレスをためる原因になっていましたが

心の中で


「まず二週間は続ける」


と決めていましたので
それまではひたすら継続することに
注意を向けていました。

すると
ご想像の通り、

コンテンツ作りも一つの型ができあがり、
時間の短縮化を図れるようになっていきました。

コンテンツの内容はともかくとして・・・(^_^;)

(でも質にも当然拘っていきます)


そして


「まず二週間は続ける」


ということができなかったものは
とりあえず後回しということにし、
自分の継続するものか否かの
判断の基準としています。



ということで


いまのところ継続ができている

本日の「アイディアブック」のお題、




「DIY 小物を収納する為の工夫」



をごらん下さい(^-^)


0694e435250d1c75d7ac8ee33402e056

[シェア元:pinterest]


[解説動画]




アイディアブックではさらに詳しいインテリア家具の情報を
 お届けしていますログページ(合計31号)もお読みいただけます




網戸張替えが格安!一枚1000円【完全定額制】
リフォームサイト比較