Sponsered Link

 

——————–
OEMに潰される
——————–

 

このままではOEMに潰されるという理由から
自社製品の開発に取り組む企業の取り組みを
扱った番組をたびたび目にするたびに

 

 

成功した例はどれほどあるのだろうと思ってしまいます。

 

安定供給が最大の魅力であったOEMも
今では経営を圧迫する大きな要因となっているようです。

(仕事で得る利益は薄くなる一方、
突然仕事がほかに回ったということも今では少なくありません。)

 

 

ですが
経営者ばかりが取り上げられていますが

 

そういった企業で働いている人は
そのことを理解できているだろうかということも
問題だと思っています。

 

 


通常
会社の経営状態はわからないものであり、

 


現場から会社に帰ってきたとたん事務所に集められ、

 

「本日いっぱいで全員解雇とします」

 

と言われたという話を聞いたことがあります。

 

 


ですが

これは珍しい話ではなく、まだ良い方で、


ある工場では
朝出勤したら債権者が集まっていて
「社長はどこだ!」と言われたということが
むしろ多いと思っています。

 

 

 

では

その後どうなったかというと、


他の会社に移ったとか、
独立したという話になるのです。

 

 

 

———————————————
資格は珍しいものではなくなっている
———————————————

 

これも
説明の必要がないくらいですが、

資格や肩書きで食べて行ける人は
どのくらいいるのだろうかと考えた時、


本当に少ない!


と言わざるを得ないのが正直なところです。

 

 

 

——————————————-
高所得者ほどリストラの対象になっている
——————————————-

 


これも説明の必要はないですね。

 

 

では

資格も珍しいものではない中で


どうしたら良いのだろうか?

と言ったら

それは

 

———————————–
自己ブランディングのほかはない
———————————–


と思っています。

 

 

 

 

では
一個人のブランディングは可能なの?


と言われたとすれば

 


———————————-
あきらめなければ可能です
———————————-

Sponsered Link

 

 

 

とはっきり言えます。

 


簡単に

「出来る!」


というほうがおかしいと思いませんか?

 


どんなに
素晴らしいシステムやツールがあったとしても

なんの工夫もしないでただ使っても効果は薄いままですから、


あきらめずに検証し続けると
最大限にツールの力を引き出すことができるという意味です。

 

 

 

 


————————————————–
身近なSNSとアメブロで自己ブランディング
————————————————–

 

 

 


では

これから自己ブランディングするとしたら
何をしたら良いのかというと、


いきなり
立派なホームページを持つことでもなく

ブログを毎日更新することでもないのです。

 

それは


あなたが気軽に使っているSNS(facebook,twitter,インスタ)とアメブロで
発信するだけで良いのです。

 

 

 

「そんなことならもうしているよ!」


と言われそうですが、

 

 

なぜ

SNSとツールでブランディングが可能かを

このページから知ることができます。

 

 

 

→無料ツールを受け取り、ブランディングの方法を学ぶ

 

 

 

 

gear-408364_1920

 

 

 

 

 




家の不安解消



お問い合わせはこちら


Sponsered Link