にカウンターを差し込むには

現場への明確な指示が求められます。

ですから

共通納まり

として

設計と現場が

これを共有しておくことが
必要です。

ここでは

サッシ(窓)の下地の高さは

天板30mmという設定で
話をしています。

一度

共通納まりとしたならば

次からは

口頭での指示も容易になります(^-^)

o0800045013348957314 サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう

↓『お客様はあなたを見つけられずに困っています』

kentiku150 1 サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう

新築、リフォームの見込み客の集め方

「待ち」から「攻め」へ転じましょう

『お客様はあなたを見つけられずに困っています』

 

%name サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう  CADデータ集(TVボード・システムキッチン・スチール階段)

 

%name サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう  特集記事コントリビュータ

 

%name サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう  コントリビュータ

 

%name サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう 建築集客ツールの使い方

%name サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう

 

 

 

 

フロートテレビボードの価格表はこちら

CADデータ集 TVボードデータ キッチンデータ 階段データ
caddata150 1 サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう tvdata150 1 サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう kitdata150 1 サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう stdata150 1 サッシへの差し込みの詳細を明確にしましょう
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

 

スポンサーリンク