最近の住宅や商業施設はどれもモダンで趣味が良く
街並みもきれいで申し分が無いように思えますが、

本当にそうでしょうか。

デザインを統一することやイメージをまとめることは
実は簡単なことで、一つのコンセプトで展開しているだけとも言えると思います。

最近では
モデルハウスを見ても
どれもデザインに凝っていて

他の部屋を見るまでも無いというある種のつまらなさを感じてしまいます。

つまり
誰にでも当てはまる家なのです。

あと違いと言えば機能面だけでしょうか。

自分は
そういう家ではきっと疲れてしまいます。

なぜそう思うかと言うと、

そもそも家に一つのコンセプトで展開することに無理を感じ始めているからです。
仕事の効率性を求めればそうなってしまうのでしょうけど、

ターゲットを狭めることになることは分かったうえで言いますが、

せめて
他には見ることの出来ないシカケ、
これを考えるのには時間が必要だっただろうと思える一人の為のサプライズが
あっても良いと思います。

 

rp 4e6f67c37dbf44e69987e2c5e8527116 誰にでも当てはまる家ではなく一人の為のサプライズを見たい。

 

Source: profimedia via Jude Hellewell on Pinterest

 

 

 

 

フロートテレビボードの価格表はこちら

CADデータ集 TVボードデータ キッチンデータ 階段データ
caddata150 1 誰にでも当てはまる家ではなく一人の為のサプライズを見たい。 tvdata150 1 誰にでも当てはまる家ではなく一人の為のサプライズを見たい。 kitdata150 1 誰にでも当てはまる家ではなく一人の為のサプライズを見たい。 stdata150 1 誰にでも当てはまる家ではなく一人の為のサプライズを見たい。
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

 

スポンサーリンク