建築側の協力がなければできない

家具の見せ方について解説しています。

建築側との打ち合わせが欠かせない納まり

いくら

家具が立派でも
建物との調和が取れていなくては
どこかチグハグでバランスが悪いものです。

同時に

建築側の協力があれば
家具のデザインを練り直す余裕も生まれてくるというものです(^-^)

>>アイディアブック<<

では

家具の納まりのポイント、
製作のポイント、
デザインのポイント
を日々解説しています。

これからも
家具作りのノウハウを公開していきますので
楽しみにしてください(^-^)

そして
本気の人=プロに向けた

*特典メルマガでは
データの公開も予定しています(8/15)

アイディアブックではさらに詳しいインテリア家具の情報を
 お届けしていますログページ(合計31号)もお読みいただけます
 
 
 




スポンサーリンク